嘘つきな秘書 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

嘘つきな秘書ブックライブ無料試し読み&購入


辣腕弁護士ランド・コルトンの元秘書だったおばに頼み込まれ、ルーシーは気が進まないながらも彼の臨時秘書を引き受けた。聞きしにまさる横暴さと人使いの荒さに辟易するものの、彼のセクシーさと、ときおり見せる優しさに、しだいに心を惹かれていく。そんなある日、ランドが背中を怪我して動けなくなり、治るまでの間、ルーシーは彼の自宅へ出勤することになった。バスローブ姿のランドのたくましい体を目にして、彼女の思いは危険なまでに募り……。
続きはコチラから・・・



嘘つきな秘書無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


嘘つきな秘書「公式」はコチラから



嘘つきな秘書


>>>嘘つきな秘書の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


嘘つきな秘書、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
嘘つきな秘書を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で嘘つきな秘書を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で嘘つきな秘書の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で嘘つきな秘書が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、嘘つきな秘書以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


漫画は電子書籍で購入するという方が着実に増えています。持ち歩くことも要されなくなりますし、収納スペースも気にしなくて良いというのが要因です。加えて言うと、無料コミックを活用すれば、試し読みもできてしまいます。
店頭では商品である漫画を立ち読みできないように、ヒモで結ぶのが通例です。BookLive「嘘つきな秘書」の場合は最初の部分を試し読みできるので、漫画の趣旨を確かめてから購入の判断を下せます。
近年、電子書籍業界では今までとは違う「読み放題」というサービスが登場し話題となっています。1冊いくらではなくて、各月いくらという販売方式になっています。
コミックサイトの一番のウリは、扱っている冊数がとてつもなく多いということでしょう。売れない本を抱える心配がない分、多岐に亘るタイトルをラインナップすることができるのです。
BookLive「嘘つきな秘書」を楽しみたいなら、スマホが便利ではないでしょうか?大きなパソコンは持ち運ぶなんてことはできませんし、タブレットも混み合った電車内などでの閲覧には、大きすぎて利用しにくいと考えられます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


老眼で近いものが見えにくくなってしまったという読書が好きな高齢者には、スマホ上で電子書籍を楽しめるというのは、物凄く意味のあることなのです。フォントの大きさを自分用に調節できるからです。
移動中も漫画を楽しんでいたいと願っている方にとって、漫画サイトぐらいありがたいものはないでしょう。スマホをたった一つカバンに入れておくだけで、いつでも漫画が楽しめます。
人がいるところでは、内容確認するのも後ろめたさを感じるような漫画であっても、無料漫画サービスを提供している電子書籍であれば、楽しめるかをきちんと確認した上で買うことが可能なので、後悔することがありません。
コミックの売り上げは、残念ながら下降線をたどっているという現状です。似たり寄ったりな営業戦略は見直して、あえて無料漫画などを市場投入することで、新規利用者数の増大を目論んでいるのです。
電子書籍ビジネスにはいろんな会社が進出していますから、間違いなく比較してから「どの電子書籍をチョイスするのか?」を決めてほしいと思います。本の取扱量やサイトの使い勝手、値段、サービスなどを総合判断するとうまく行くでしょう。





嘘つきな秘書概要

                              
作品名 嘘つきな秘書
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
嘘つきな秘書ジャンル 本・雑誌・コミック
嘘つきな秘書詳細 嘘つきな秘書(コチラクリック)
嘘つきな秘書価格(税込) 540円
獲得Tポイント 嘘つきな秘書(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ