知的生産の技術とセンス 知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

知的生産の技術とセンス 知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術ブックライブ無料試し読み&購入


イマドキの知的生産は「技術」×「センス」私たちは、インターネットという情報ネットワークを自在に操り、クラウドに膨大な情報を蓄積して、それらにパソコンやスマートフォンなどからいつでもどこからでもアクセスできる時代に生きているのです。しかし、私たちが日々生み出している情報は、こういった環境の進化に追いついているでしょうか?道具や環境が整った今だからこそ「知的生産」のための技術について、あるいは「知的生産」とはそもそもどういったものなのか、その源流をたどる必要が高まっています。「Evernote」というノートアプリを使っている方も多いかもしれません。その原型とも言える「京大型カード」の活用を起点にまとめられた大ベストセラーが、生態学者、民族学者、情報学者、未来学者であり「知の巨人」と呼ばれた梅棹忠夫先生が執筆された古典的名誉『知的生産の技術』です。この本には「個人が情報をどう記録し、いかに活用するか」というノウハウが凝縮されていて、ほぼそのままEvernoteのような現在の情報整理ツールに活かすことができます。梅棹先生が「知的生産の技術」として提唱された、情報の集め方、記録の仕方、そしてアウトプットの仕方などのアプローチは、今日から実践できるとても身近で実直なものです。本書はそんな「知的生産の技術」をできる限り現代の私たちも活かせるように再解釈し、いま私たちの周囲にある道具や環境に適用できるようアップデートを試みました。国立民族学博物館でウメサオタダオ展の企画運営を担当した小長谷有紀先生にも協力をいただき、できる限り梅棹先生がどう考えて、実際どのように取り組んでいたのか、確認しながらまとめた一冊にもなっています。
続きはコチラから・・・



知的生産の技術とセンス 知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


知的生産の技術とセンス 知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術「公式」はコチラから



知的生産の技術とセンス 知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術


>>>知的生産の技術とセンス 知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


知的生産の技術とセンス 知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
知的生産の技術とセンス 知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で知的生産の技術とセンス 知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で知的生産の技術とセンス 知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で知的生産の技術とセンス 知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、知的生産の技術とセンス 知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


単純に無料コミックと言っても、読むことができるジャンルは様々あります。子供向けから大人向けまであるので、あなた好みの漫画を必ずや探し出すことができるでしょう。
漫画と聞くと、「若者を対象としたもの」というイメージを抱いでいるかもしれないですね。ところが近頃のBookLive「知的生産の技術とセンス 知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術」には、壮年期の人が「青春を思いだす」と思ってもらえるような作品も勿論あります。
不用なものは処分するという考え方が少しずつに広まってきた現在、本も冊子形態で持たずに、BookLive「知的生産の技術とセンス 知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術」を経由して閲読する方が拡大しています。
無料電子書籍なら、時間を掛けて店頭まで足を運んで内容をチェックすることは全く不要になります。そんなことをせずとも、電子書籍の「試し読み」で中身の把握ができるからなのです。
1台のスマホで、気の向くままに漫画の虫になることができるのが、コミックサイトのメリットです。買うのは1冊単位というタイプのサイトや月額課金制のサイトなどに分類できます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


その日その日を無駄なく過ごしたいなら、空き時間をそつなく活用することが大事です。アニメ動画を見るくらいは移動時であっても可能なことなので、そのような時間を有効に使うようにすべきです。
漫画を購入する際には、電子コミックで少しだけ試し読みをするというのが今では一般的です。ストーリー内容や人物などの風貌などを、先に知ることができます。
電子書籍を買い求めるというのは、情報をゲットすることだと言っていいわけです。サービスの提供が終了してしまったといった事がありますと利用できなくなりますので、しっかりと比較してから信頼できるサイトを選ぶようにしましょう。
子供だけではなく大人も無料アニメ動画を視聴しています。空き時間とか通勤途中の時間などに、手間なしでスマホで楽しむことができるというのは、非常に重宝します。
「生活する場所に置けない」、「持っていることも内緒にしたい」ような漫画であったとしても、漫画サイトを賢く使えば他人に知られずに購読できます。





知的生産の技術とセンス 知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術概要

                              
作品名 知的生産の技術とセンス 知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
知的生産の技術とセンス 知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術ジャンル 本・雑誌・コミック
知的生産の技術とセンス 知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術詳細 知的生産の技術とセンス 知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術(コチラクリック)
知的生産の技術とセンス 知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術価格(税込) 864円
獲得Tポイント 知的生産の技術とセンス 知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ