将棋タイトル戦30年史 1984~1997年編 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

将棋タイトル戦30年史 1984~1997年編ブックライブ無料試し読み&購入


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。「時代が変わったなと思いましたよ(笑)。取り残されてしまうんじゃないかと不安になったりしてね」(巻頭・中原誠インタビューより)谷川浩司が21歳で名人を獲得し、将棋界が史上空前の盛り上がりを見せた翌年、週刊将棋が創刊されました。本書はそれから30年の将棋界の歩みを、タイトル戦決着局を中心に振り返るものです。皆様にとっての思い出のタイトル戦は何でしょうか?米長四冠達成、中原の2度の名人復位、高橋、南ら55年組の活躍、谷川―羽生のライバル対決、そして夢の七冠達成…。棋界の勢力地図が塗り替えられるたびに、歓喜と悲哀の人間ドラマと、数々の名局と名シーンが生まれました。本書は当時の記事、写真を多数収録、時空を越えて読者を対局場に誘う、記念碑的一冊です。元号は昭和から平成へ。将棋界の歩みと変わりゆく時代の空気を、本書で感じてください。■CONTENTS序章:十六世名人中原誠が語る、私の将棋30年史/第1章:1984年/第2章:1985年/第3章:1986年/第4章:1987年/第5章:1988年/第6章:1989年/第7章:1990年/第8章:1991年/第9章:1992年/第10章:1993年/第11章:1994年/第12章:1995年/第13章:1996年/第14章:1997年/巻末資料
続きはコチラから・・・



将棋タイトル戦30年史 1984~1997年編無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


将棋タイトル戦30年史 1984~1997年編「公式」はコチラから



将棋タイトル戦30年史 1984~1997年編


>>>将棋タイトル戦30年史 1984~1997年編の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


将棋タイトル戦30年史 1984~1997年編、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
将棋タイトル戦30年史 1984~1997年編を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で将棋タイトル戦30年史 1984~1997年編を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で将棋タイトル戦30年史 1984~1997年編の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で将棋タイトル戦30年史 1984~1997年編が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、将棋タイトル戦30年史 1984~1997年編以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


BookLive「将棋タイトル戦30年史 1984~1997年編」で本を買えば、部屋の隅っこに本の収納場所を作ることは不要になります。欲しい本が発売になるたびに本屋へ出向く手間を省くこともできます。こうした背景から、ユーザー数が増えているというわけです。
コミックは、読み終えてからBOOKOFFなどの本買取店に売ろうとしても、二束三文にしかなりませんし、再度読みたくなった時に再購入が必要となってしまいます。スマホがあれば読める無料コミックなら、収納スペースが不要なので片付けに困りません。
アニメが一番の趣味という方からすれば、無料アニメ動画と言いますのはある意味革新的なコンテンツなのです。スマホさえ持っていれば、タダで楽しむことが可能なのです。
1カ月分の固定料金を払えば、バラエティーに富んだ書籍を何冊でも閲覧できるという読み放題コースが電子書籍で注目されています。一冊単位で購入せずに読めるのが人気の理由です。
放送しているのをテレビ番組のスケジュール通りに見るのは難しいという人でも無料アニメ動画として見られるものなら、銘々の好きな時間に視聴することだって簡単にできるのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「ここにあるすべての本が読み放題であったら、こんなに凄いことはない」という利用者の要望に応える形で、「月額料金を支払えば個別料金は発生しない」というスタイルの電子書籍が考案されたのです。
日常とはかけ離れた物語の世界を堪能するのは、日々のストレス発散にめちゃくちゃ実効性があります。ややこしい内容よりも、分かりやすい無料アニメ動画などがおすすめです。
「話の内容を知ってからDLしたい」という意見をお持ちの人からすると、無料漫画はメリットばかりのサービスだと言えます。販売側からしましても、顧客数増大に期待が持てます。
一言で無料コミックと言っても、取り揃えられているジャンルは広範囲に及びます。少年漫画のみならずアダルト系まであるので、あなたの好きな漫画をきっと探し当てることができるはずです。
利用料のかからない無料漫画を閲覧できるようにすることで、サイトの閲覧者を増やし売上増加へと繋げるのが電子書籍会社のメリットですが、一方の利用者側も試し読みができるので、良い判断材料になります。





将棋タイトル戦30年史 1984~1997年編概要

                              
作品名 将棋タイトル戦30年史 1984~1997年編
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
将棋タイトル戦30年史 1984~1997年編ジャンル 本・雑誌・コミック
将棋タイトル戦30年史 1984~1997年編詳細 将棋タイトル戦30年史 1984~1997年編(コチラクリック)
将棋タイトル戦30年史 1984~1997年編価格(税込) 2488円
獲得Tポイント 将棋タイトル戦30年史 1984~1997年編(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ