ジャーナリズムの現場から 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

ジャーナリズムの現場からブックライブ無料試し読み&購入


逆風下にさらされる日本であっても優れた報道を続けている良心的ジャーナリストたちがいる。硬派の調査報道ノンフィクションを手がけきた大鹿靖明氏(朝日新聞記者)が、さまざまな分野で活躍するジャーナリストを取材し、その生き様を活写する。(講談社現代新書)
続きはコチラから・・・



ジャーナリズムの現場から無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


ジャーナリズムの現場から「公式」はコチラから



ジャーナリズムの現場から


>>>ジャーナリズムの現場からの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


ジャーナリズムの現場から、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
ジャーナリズムの現場からを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でジャーナリズムの現場からを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でジャーナリズムの現場からの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でジャーナリズムの現場からが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、ジャーナリズムの現場から以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


漫画や書籍を購入しようと思ったときには、ページをめくって確認してから判断する人が大部分です。無料コミックなら、立ち読みと同じように内容を閲覧することが可能です。
以前は目に見える本というものを購入していたというような方も、電子書籍を利用してみた途端、便利なので戻れないということが多いと聞いています。コミックサイトもたくさん見られますから、必ずや比較してから選択した方が良いでしょう。
「スマホは画面が小さいので楽しめないのでは?」と疑念を抱く人もいるようですが、そんな人もBookLive「ジャーナリズムの現場から」を買い求めてスマホで閲覧すれば、その快適さに驚くはずです。
話題の作品も無料コミックを利用して試し読みができます。所有しているスマホで読むことが可能なので、ヒミツにしておきたい・見られると困る漫画もコソコソと読めちゃいます。
登録者数が加速度的に増え続けているのが評判のコミックサイトです。つい最近までは「漫画は単行本という形で買うからいいの!」という人が大概でしたが、電子書籍という形式で買ってエンジョイするという方が増加しています。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


書籍の購入費用は、1冊あたりの金額で見ればそれほど高額ではありませんが、何十冊も買えば毎月の料金は膨らんでしまいます。読み放題なら金額が固定になるため、出費を節約することが可能です。
漫画の最新刊は、本屋で中を確認して買うことにするかどうかの意思決定をする人がほとんどです。けれど、ここ最近は電子コミックのサイト経由で無料で試し読みして、その本を購入するか決める方が多くなってきています。
コミックサイトの一番のウリは、取扱い冊数が普通の本屋より多いということです。売れずに返品する心配がいらないので、多種多様なタイトルを扱えるわけです。
店舗では扱っていないであろうちょっと前に発売された漫画も、電子書籍なら購入できます。無料コミックの中には、大人世代が中高生時代に読んでいた漫画も沢山含まれています。
書籍をたくさん読むというビブリオマニアにとって、あれこれ購入するのは金銭的ダメージが大きいものです。しかしながら読み放題なら、書籍に掛かる費用を大幅に切り詰めることが可能です。





ジャーナリズムの現場から概要

                              
作品名 ジャーナリズムの現場から
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ジャーナリズムの現場からジャンル 本・雑誌・コミック
ジャーナリズムの現場から詳細 ジャーナリズムの現場から(コチラクリック)
ジャーナリズムの現場から価格(税込) 810円
獲得Tポイント ジャーナリズムの現場から(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ