ブルーダー(3) 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

ブルーダー(3)ブックライブ無料試し読み&購入


▼第1話/相克▼第2話/悪縁▼第3話/一路▼第4話/踪跡▼第5話/治乱▼第6話/徒花▼第7話/固辞▼第8話/瓦解▼第9話/逆波▼第10話/孤軍▼第11話/真実▼第12話/兄弟●登場人物/立脇仁(竜山組の構成員。幼い頃生き別れになった弟・仁を心のどこかで探している)、一乃瀬正(東大大学院を卒業後、西新銀行に入行したエリート。額に大きな傷がある)、弓香(仁の恋人。仁と交際していることは秘密にしている)、竜山(仁が世話になっている暴力団組長)●あらすじ/西新銀行の要職に就く石川の娘が、竜山組幹部の藤沢に誘拐された。藤沢に呼びだされ、たったひとり指定の場所に出向く正。そこで藤沢の襲撃に遭うが、正は自分に向けられた銃に対して、恐れるどころか果敢に挑む。俊敏な動きで相手の攻撃をかわした正は、なんとかことなき得るが……。(第1話)▼正が藤沢に襲撃された事件の後、警察署の前でばったり出会う仁と正。ふたりはお互いを見つめ、けん制しあいつつその場を立ち去る。その後、竜山組に顔を出した仁は、組長から勝手な行動をとり続ける藤沢を含め、今回の一件のカタをつけるよう命ぜられる。(第2話)●本巻の特徴/竜山組と関係を持つスナック経営者・島田の心に微妙な変化が。家族のために極道から足を洗おうする島田の下した決断とは? 一ノ瀬正が何者かに襲撃を受ける。命をとりとめた正は、仁との関係に決着をつけようと、彼を港へ呼び出すが……。
続きはコチラから・・・



ブルーダー(3)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


ブルーダー(3)「公式」はコチラから



ブルーダー(3)


>>>ブルーダー(3)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


ブルーダー(3)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
ブルーダー(3)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でブルーダー(3)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でブルーダー(3)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でブルーダー(3)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、ブルーダー(3)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


漫画マニアの人からすると、コレクションしておくための単行本は価値があるということに異論はありませんが、「読むことができればOK」という人であれば、スマホで楽しむことができるBookLive「ブルーダー(3)」の方が重宝するはずです。
BookLive「ブルーダー(3)」の拡販戦略として、試し読みができるというサービスはすごいアイデアだと思います。どんなときでも物語の内容を確かめられるので自由な時間を活用して漫画を選ぶことができます。
スマホで読む電子書籍は、一般的な本とは異なり表示文字のサイズを変更することが可能ですから、老眼で近場が見えないおじいさん・おばあさんでも問題なく読めるという長所があるというわけです。
アニメなしでは生きられない方にしてみれば無料アニメ動画は革命的とも言えるサービスなのです。スマホさえ所持していれば、好きな時に見聞きすることが可能なのです。
電子書籍でなければ漫画を買わないという人が増えています。持ち運ぶことも不必要ですし、本を片付ける場所も気にしなくて良いというメリットがあるからです。その上、無料コミックもあるので、試し読みも余裕です。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


漫画の虫だという人にとって、コレクショングッズとしての単行本は大事だと理解できますが、気軽に楽しみたいという人であれば、スマホで読める電子コミックの方がおすすめです。
コミックサイトも様々存在します。それらのサイトを可能な限り比較して、自分に適したものを見い出すことが不可欠です。そうすれば失敗することがないでしょう。
無料漫画が楽しめるということで、ユーザー数が増加するのは当然の結果です。店頭とは違い、他人の目を意識することなく立ち読みすることが可能だというのは、電子書籍のメリットだと言って間違いありません。
「小さなスマホの画面では読みにくいということはないのか?」と疑問符を抱く人も見られますが、その様な人も電子コミックをスマホで閲覧すれば、その機能性に驚くでしょう。
一日を効率よく過ごしたいのであれば、空き時間を無駄なく活用しなければなりません。アニメ動画を見るくらいは電車移動中でもできることですので、そのような時間を利用するべきでしょう。





ブルーダー(3)概要

                              
作品名 ブルーダー(3)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ブルーダー(3)ジャンル 本・雑誌・コミック
ブルーダー(3)詳細 ブルーダー(3)(コチラクリック)
ブルーダー(3)価格(税込) 540円
獲得Tポイント ブルーダー(3)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ