還暦からの電脳事始 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

還暦からの電脳事始ブックライブ無料試し読み&購入


ぼくがiPadを買ったわけガラ携で充分だったはずなのに……遂にiPadの扉を開いてしまった! 「アラ還」からはじまる、驚きと発見に充ちたデジタルとの日々。文壇のワープロ王子だったはずが……字が汚くて、書くのが遅く、ワープロがなかったら小説家にはなっていなかった、という著者。「ワープロで小説を書くなんて」――当時の文壇は電脳に否定的かつ閉鎖的だったけれど、そんな空気をものともせず、これ幸いとワープロを導入したタカハシさん。瞬く間に親指シフトを習得。締め切りの追われ、書き上げた原稿が消失しても、めげることなく、日々、作品を書き続けてきました。あのとき、時代の先端を行く「文学界のワープロ王子」ことタカハシさんも、気づけば還暦。スマフォやタブレット端末が台頭しても、二つ折り携帯で用は足りる、ツイッターも出来るし『電脳社会のガラパゴス島』にいても何不自由なく暮らしている。それでいい、と思っていたのだが……。ほんとうは羨ましかったんですそんなタカハシさんを変えたのは、小学生の息子たちの存在。説明書なしで、しかも、一夜にしてiPadを使いこなしてしまった! その場面に遭遇したとき……本当は気になって、知りたくて、羨ましかった、パンドラの箱だった「電脳の世界」の扉が開いてしまったのです。アイ、アイパッド……ください! ぼくは、いちばん親切そうで、優しそうな、女性スタッフを見つけ、走った。そして、彼女に向かって叫んだ。「アイ……アイパッド、ください! 」なんか、ちょっと、愛の告白みたいだった。(本文より)〈もくじ〉1 はじまりは2 さあ、はじめよう3 書斎で 旅先で4 トラブル&トライ5 政治や経済とネットについて考えた6 中の人びと7 結局、使うのは人間なのだLINEやスタンプ、ツイッター、電子書籍、ユーチューブ、ネットショッピング、選挙、デザイン、映画、文学、アニメなど、デジタルとの日々を軽やかに綴る、デジタル・エッセイ。「デジタルなんて」と敬遠しがちな人も、「今からでも大丈夫」と勇気づけられること、間違いなし!
続きはコチラから・・・



還暦からの電脳事始無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


還暦からの電脳事始「公式」はコチラから



還暦からの電脳事始


>>>還暦からの電脳事始の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


還暦からの電脳事始、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
還暦からの電脳事始を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で還暦からの電脳事始を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で還暦からの電脳事始の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で還暦からの電脳事始が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、還暦からの電脳事始以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


スマホで見ることが可能なBookLive「還暦からの電脳事始」は、移動する時の荷物を少なくするのに貢献してくれます。バッグの中などに見たい本を何冊も入れて持ち歩くなどしなくても、好きな時間に漫画を閲覧することができるわけです。
昨今注目を集めているアニメ動画は、若者だけを想定したものではなくなりました。アニメは苦手という人が見ても感嘆の息が漏れるようなコンテンツで、人間の心を癒すメッセージ性を秘めたアニメも増えています。
BookLive「還暦からの電脳事始」を使えば、家の中に本を置く場所を工面する必要性がないのです。加えて、新刊を買うために本屋へ出向く手間も省けます。このような利点のために、顧客数が増加しつつあるのです。
顧客数が増加し続けているのが、この頃のBookLive「還暦からの電脳事始」です。スマホに漫画を表示させることが可能なわけですから、バッグなどに入れて本を携帯することも不要で、お出かけ時の持ち物を軽減することができます。
漫画や本は、書店で内容を確認して購入するかしないかの結論を下す人が多いらしいです。しかしながら、昨今はBookLive「還暦からの電脳事始」を利用して無料で試し読みして、それを買うのか買わないのか判断する方が増えてきています。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


色んな本をたくさん読みたいという読書好きにとって、大量に買うのは金銭的ダメージが大きいものと思われます。だけれど読み放題を利用するようにすれば、書籍に要する料金を減らすことができるのです。
「どこのサイトを通じて書籍を購入するか?」というのは、非常に重要な要素だと考えています。値段や仕組みなども色々違うので、電子書籍というのは比較しなくてはならないと考えています。
「部屋の中に置きたくない」、「愛読していることを悟られたくない」という感じの漫画でも、漫画サイトを巧みに利用すれば家族に隠したまま読めます。
漫画サイトを積極的に使えば、部屋の隅っこに本を置くスペースを作ることは不要になります。そして、最新の本が出るたびに書店へ行く必要もありません。こうした特長から、サイト利用者数が増加しつつあるのです。
電子コミックのサイトによってまちまちですが、1巻を丸ごと無料で試し読みすることが可能というところも存在しています。まずは1巻だけ読んでみて、「面白かったら、その後の巻を購入してください」という宣伝方法です。





還暦からの電脳事始概要

                              
作品名 還暦からの電脳事始
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
還暦からの電脳事始ジャンル 本・雑誌・コミック
還暦からの電脳事始詳細 還暦からの電脳事始(コチラクリック)
還暦からの電脳事始価格(税込) 1404円
獲得Tポイント 還暦からの電脳事始(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ