君がくれた奇跡 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

君がくれた奇跡ブックライブ無料試し読み&購入


高1になった亜矢子には、忘れられない初恋の人がいる。 幼いころ、七夕祭りで迷子になった亜矢子を助けてくれた「あさひくん」。 彼に会えますように――。 七夕の夜空に願い続けた7年目のある日。 亜矢子の前に「久保田朝陽くん」という男の子が現れる――。  亜矢子の一途な想いに触れて、様々な恋が揺れ動きだす。 初恋、片想い、叶わない恋…… 恋をするすべての人に届けたい。 大人気AKuBiyがおくる高校生男女4人の恋物語。
続きはコチラから・・・



君がくれた奇跡無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


君がくれた奇跡「公式」はコチラから



君がくれた奇跡


>>>君がくれた奇跡の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


君がくれた奇跡、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
君がくれた奇跡を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で君がくれた奇跡を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で君がくれた奇跡の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で君がくれた奇跡が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、君がくれた奇跡以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


BookLive「君がくれた奇跡」は持ち運びやすいスマホやタブレットタイプの端末で閲覧することが可能なわけです。初めだけ試し読みをしてみて、本当にそれをダウンロードするかどうかを決断する方が増加していると言われています。
コミックが好きなら、コミックサイトがおすすめです。買うときの決済も楽々ですし、最新巻を買い求めたいがために、その都度書店まで行って事前予約するなんてことも不要になります。
どこでも無料漫画が楽しめるという理由で、利用者数が右肩上がりになるのは少し考えればわかることです。お店とは異なり、他人の目を意識することなく立ち読みができるというのは、電子書籍ならではのメリットだと言えます。
数年前の漫画など、お店では発注をかけてもらわないと入手できない作品も、BookLive「君がくれた奇跡」という形でいろいろ並べられているので、どこにいても注文して読めます。
評判となっている無料コミックは、スマホやパソコンで見ることができます。外出中、お昼ご飯の休憩時間、医者などでの待っている時間など、いつでもどこでも手軽に見ることができます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


利用者の人数が急に増えてきたのが、今流行りの漫画サイトです。スマホを使って漫画を読むことが可能なわけですから、敢えて書物を持ち運ぶことも不要で、カバンの中の荷物を減らすことができます。
「ある程度中身を知ってから決済したい」と感じている方々にとって、無料漫画というものはメリットだらけのサービスだと考えていいと思います。販売側からしても、新規顧客獲得に結び付くはずです。
漫画の通販ショップでは、概ねタイトルと表紙、大ざっぱな内容しか見ることができないわけです。だけど電子コミックであれば、何ページかを試し読みで確認することができます。
楽しめそうかどうか迷い続けている作品がある場合には、電子コミックのサイトでお金が不要の試し読みを利用してみることをおすすめしたいですね。チョイ読みして面白いと感じなければ、購入しなければ良いのです。
コミックブックと言うと、「10代を対象にしたもの」だと思っているかもしれません。ところが人気急上昇中の電子コミックには、お母さん・お父さん世代が「青春を思いだす」と思ってもらえるような作品も多く含まれます。





君がくれた奇跡概要

                              
作品名 君がくれた奇跡
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
君がくれた奇跡ジャンル 本・雑誌・コミック
君がくれた奇跡詳細 君がくれた奇跡(コチラクリック)
君がくれた奇跡価格(税込) 583円
獲得Tポイント 君がくれた奇跡(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ