殺人の赴任 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

殺人の赴任ブックライブ無料試し読み&購入


まるで迷い込んだ蝶のように目の前に現れた明日めぐみに道浦良一は急速に傾斜していく。単身赴任による二重生活を続けるうち家族との絆を完全に失ってしまっていた道浦には、少女の面影を残したそのコールガールと過ごす時間が、心に鬱積したしこりを癒してくれるように思われたのである。――ところが、めぐみはホテルの一室で常連客の死に遭遇し、警察に通報したまま消息を絶ってしまった。やがて彼女も死体となって発見される……。森村ミステリーワールド。(「猫型の宇宙」改題)
続きはコチラから・・・



殺人の赴任無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


殺人の赴任「公式」はコチラから



殺人の赴任


>>>殺人の赴任の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


殺人の赴任、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
殺人の赴任を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で殺人の赴任を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で殺人の赴任の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で殺人の赴任が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、殺人の赴任以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


店頭には置いていないというような古いタイトルも、電子書籍では揃っています。無料コミックのラインナップの中には、大人世代が中高生時代に満喫した漫画なども見られます。
BookLive「殺人の赴任」のサイトによって異なりますが、1巻を丸ごとタダで試し読みできるというところも存在します。まず1巻を読んで、「楽しいと感じたなら、続巻をお金を支払って買ってください」というシステムです。
「大筋を把握してからでないと買えない」という意見をお持ちの方々にとって、無料漫画と言いますのは文句のつけようがないサービスだと言えます。販売側からしても、新規顧客獲得に繋がります。
電子書籍ビジネスにはいろんな会社が参入してきていますから、しっかりと比較してから「どの電子書籍をセレクトするのか?」を決めることが大切です。本の種類が多いかとかサイトの使い勝手、値段、サービスなどを総合判断することが欠かせません。
大方の本は返品することは無理なので、内容をざっくり確認してから買いたいと考えている人にとって、試し読みで内容が確認できる無料電子書籍は思っている以上に使えます。漫画もあらすじを確認してから買えるわけです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


決まった月極め金額をまとめて払えば、様々な書籍を好きなだけ読むことができるという読み放題プランが電子書籍で人気を博しています。その都度購入する手間が掛からないのが一番の利点です。
コミックブックと言えば、「10代向けに作られたもの」だと思い込んでいるかもしれないですね。ところが近頃の電子コミックには、中年層の方が「思い出深い」と思えるような作品も数え切れないくらいあります。
新刊が出るたびに書店に行くのは不便です。とは言っても、数冊まとめて買うのは内容に不満が残った時の精神的なダメージがデカいです。電子コミックは1冊ずつ購入できるので、その点で安心できる事請け合いです。
漫画サイトで漫画を購入すれば、家のどこかに本棚を設置する必要はゼロになります。最新刊が発売になっても書店に足を運ぶ手間もかかりません。このような面があるので、使用者数が増加傾向にあるのです。
移動中の時間を利用して漫画に没頭したいといった人にとって、漫画サイトほど役立つものはないと言っていいでしょう。スマホ一台を所持していれば、好きな時に漫画を購読できます。





殺人の赴任概要

                              
作品名 殺人の赴任
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
殺人の赴任ジャンル 本・雑誌・コミック
殺人の赴任詳細 殺人の赴任(コチラクリック)
殺人の赴任価格(税込) 432円
獲得Tポイント 殺人の赴任(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ