GPIF 世界最大の機関投資家 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

GPIF 世界最大の機関投資家ブックライブ無料試し読み&購入


危うし、年金財政。130兆円の運用資産改革はアベノミクスの救世主にはならない。2014年4月までGPIFの運用委員を務めていた著者が、知られざる世界最大の機関投資家の全容と、あるべきGPIF改革について説く、緊急提言の書。安倍政権が株価引き上げのネタとしてGPIF改革を利用したかどうかは議論しません。そんなことはどうでもいいのです。大事なことは、GPIFというものの存在を、国民が突然意識したのですが、それが何かもどのようなものかもまったく知らない。そして、政権はそのGPIFを大きく変えようとしている。しかも、まさにいますぐに、です。これは危険です。私は4月22日までGPIFの運用委員というものをやっていました。運用委員を運良く退任して、ある分野の守秘義務は依然あるものの、自由に記述できる立場にある私が、いまできることは、GPIFの理解を少しでも幅広く多くの人と共有することだと思うのです。したがって、理解が浅く、誤りもあるかもしれませんが、とにもかくにも、全力でこの本を緊急出版することにしたのです。  (「まえがき」より抜粋)【主な内容】第1章 GPIFとは何か第2章 年金制度とGPIF第3章 GPIFという組織第4章 GPIFの運用方針と目標運用利回り第5章 年金制度と資産市場の断絶第6章 公的年金のくびき第7章 国債と分散投資第8章 低金利革命第9章 国民によるわな第10章 GPIFは必要か?第11章 GPIFのガバナンス改革第12章 透明性と説明責任第13章 GPIFの運用とガバナンス第14章 GPIFは良い運用者か?第15章 意外と素晴らしい国債とそのリスク第16章 あるべきポートフォリオ:日本株は買うな第17章 リスクとは何か第18章 GPIF改革私案
続きはコチラから・・・



GPIF 世界最大の機関投資家無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


GPIF 世界最大の機関投資家「公式」はコチラから



GPIF 世界最大の機関投資家


>>>GPIF 世界最大の機関投資家の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


GPIF 世界最大の機関投資家、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
GPIF 世界最大の機関投資家を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でGPIF 世界最大の機関投資家を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でGPIF 世界最大の機関投資家の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でGPIF 世界最大の機関投資家が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、GPIF 世界最大の機関投資家以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


電子書籍も一般書籍と同じで情報が商品となりますので、楽しめなくても返品することは不可能となっています。ですから内容を確認するためにも、無料漫画を閲覧する方が良いのは間違いありません。
電子書籍と言う存在は、気付くと買い過ぎてしまっているということが十分考えられます。だけど読み放題だったら1ヶ月の利用料金が決まっているので、ダウンロードし過ぎても利用料金が高額になる可能性はゼロなのです。
最近の無料アニメ動画は、スマホでも見ることができるのです。今の時代は中高年層などのアニメ愛好家も増加していますので、この先尚のこと進展していくサービスだと考えられます。
一口に無料コミックと言いましても、取り扱われているカテゴリーは多種多様にあります。少年向けからアダルトチックなものまで揃っていますから、あなたが望んでいる漫画を必ずや探し出すことができるでしょう。
購入した書籍は返せないので、内容を把握してから決済したい人には、試し読みで中身を把握できる無料電子書籍は思っている以上に便利なはずです。漫画も同様に中身を見て買うことができます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


購入してしまってから「想定よりもつまらない内容だった」と後悔しても、一度開封してしまった本は返品できません。ところが電子書籍なら試し読みをすることができるので、そうした事態をなくせるのです。
店頭販売では、棚の問題で取り扱える漫画の数に限りがありますが、電子コミックならこんな類の問題が起こらないため、ちょっと前に発売された漫画もあり、人気を博しているのです。
スマホを利用して電子書籍をゲットすれば、通勤途中や休憩時間など、場所に関係なく楽しめます。立ち読みも気軽にできるため、ショップまで行くことは不要です。
アニメが何より好きな人からしたら、無料アニメ動画と申しますのは斬新なサービスです。スマホを携帯しているというなら、好きな時に見ることができるわけです。
単純に無料コミックと言われても、並べられているカテゴリーは多岐に及びます。少年・少女漫画からアダルト系までありますので、あなた好みの漫画を間違いなく見つけ出せるでしょう。





GPIF 世界最大の機関投資家概要

                              
作品名 GPIF 世界最大の機関投資家
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
GPIF 世界最大の機関投資家ジャンル 本・雑誌・コミック
GPIF 世界最大の機関投資家詳細 GPIF 世界最大の機関投資家(コチラクリック)
GPIF 世界最大の機関投資家価格(税込) 1382円
獲得Tポイント GPIF 世界最大の機関投資家(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ