皿の上の明くる日。前編 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

皿の上の明くる日。前編ブックライブ無料試し読み&購入


「めちゃくちゃあやしい。でも、魅力的。」その教師が出会ったのは、猟奇殺人者――。ゲイである教師・創(はじめ)は、保護者から苦情が入ったという理由で、校長から「休み」を言い渡される。その帰りにすれ違った男に「どこか休める場所」を尋ねられ、とっさに、自分の家を提案し、男を部屋に招きいれるが――。※この作品は、同人誌『皿の上の明くる日。』を収録したものです。
続きはコチラから・・・



皿の上の明くる日。前編無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


皿の上の明くる日。前編「公式」はコチラから



皿の上の明くる日。前編


>>>皿の上の明くる日。前編の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


皿の上の明くる日。前編、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
皿の上の明くる日。前編を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で皿の上の明くる日。前編を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で皿の上の明くる日。前編の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で皿の上の明くる日。前編が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、皿の上の明くる日。前編以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


テレビにて放映されているものを毎週見るのは面倒臭いという人でも、無料アニメ動画という形で視聴できるものなら、ご自分の好きなタイミングで視聴することが可能だというわけです。
読み放題というサービスは、電子書籍業界におきましては全くもって先進的とも言えるトライアルです。本を買う側にとっても出版社や作家さんにとっても魅力が多いと言っていいでしょう。
いつでも無料漫画が読めるという理由で、利用者数が増えるのは当たり前のことです。本屋とは違って、他人の目を意識することなく立ち読みすることが許されるというのは、電子書籍だからこその長所なのです。
近年、電子書籍業界では今までとは違う「読み放題」というプランが誕生し注目を浴びています。1冊毎にいくらというのではなく、1カ月毎にいくらという料金方式を採用しています。
店頭販売では、展示する面積の関係で取り扱える漫画の数に制約が出てしまいますが、BookLive「皿の上の明くる日。前編」だとそんな問題が発生しないため、オタク向けの漫画も販売できるのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


購入した書籍は返品してもらえないので、内容を把握してから購入を決断したい人にとって、試し読みサービスのある無料電子書籍はメチャクチャ使えます。漫画も中身を確かめた上で買い求められます。
電子書籍も本屋で売られている本と同じように情報自体が商品となるので、期待外れな内容でも返品は不可能です。そんなわけで、自分の好みに合うかをチェックするためにも、無料漫画を読むことを推奨します。
競合サービスを凌駕して、ここ最近無料電子書籍システムというものが人気を博している理由としては、近場の本屋が少なくなっているということが挙げられるのではないでしょうか?
スマホで閲覧できる電子コミックは、お出かけ時の荷物を軽くするのに一役買ってくれます。バッグやカバンの中に何冊もしまって持ち運ぶようなことをせずとも、好きな時にコミックを読むことが可能になるのです。
電子コミックを楽しむのであれば、スマホが便利です。パソコンはかさばるので持ち運ぶなんてことはできませんし、タブレットも電車内などで読むという際には向いていないと想定されます。





皿の上の明くる日。前編概要

                              
作品名 皿の上の明くる日。前編
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
皿の上の明くる日。前編ジャンル 本・雑誌・コミック
皿の上の明くる日。前編詳細 皿の上の明くる日。前編(コチラクリック)
皿の上の明くる日。前編価格(税込) 205円
獲得Tポイント 皿の上の明くる日。前編(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ