「好き嫌い」と経営 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

「好き嫌い」と経営ブックライブ無料試し読み&購入


企業の戦略ストーリーの創造は、経営者の直観やセンスに大きく依存している。その根底には、その人を内部から突き動かす「好き嫌い」がある。14人の経営者との「好き嫌い」についての対話を通じて、経営や戦略の淵源に迫る。登場する経営者:石黒不二代(ネットイヤーグループ)、江幡哲也(オールアバウト)、大前研一(ビジネスブレークスルー、経営コンサルタント)、佐山展生(インテグラル)、重松理(ユナイテッドアローズ)、出口治明(ライフネット生命保険)、永守重信(日本電産)、新浪剛史(ローソン)、原田泳幸(日本マクドナルド)、藤田晋(サイバーエージェント)、星野佳路(星野リゾート)、前澤友作(スタートトゥデイ)、松本大(マネックス)、柳井正(ファーストリテイリング)。巻末には著者自身へのインタビュー「なぜ、『好き嫌い』なのか?」を収録。【主な内容】01 永守重信 「何でも一番」が好き02 柳井正 「デカい商売」が好き03 原田泳幸 「雷と大雨とクライシス」が好き04 新浪剛史 「嫌いなやつに嫌われる」のが好き05 佐山展生 「偉そうにする」のが嫌い06 松本大 「小トルク・高回転」が好き07 藤田晋 「今に見てろよ!」が好き08 重松理 「一番好きなことを最初にやる」のが好き09 出口治明 「活字と歴史」が好き10 石黒不二代 「理系のギーク」が好き11 江幡哲也 「図面引き」が好き12 前澤友作 「人との競争」が嫌い13 星野佳路 「スキーと目標設定」が好き14 大前研一 「実質を伴わないもの」が嫌い15 楠木建 なぜ「好き嫌い」なのか?
続きはコチラから・・・



「好き嫌い」と経営無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


「好き嫌い」と経営「公式」はコチラから



「好き嫌い」と経営


>>>「好き嫌い」と経営の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


「好き嫌い」と経営、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
「好き嫌い」と経営を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で「好き嫌い」と経営を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で「好き嫌い」と経営の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で「好き嫌い」と経営が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、「好き嫌い」と経営以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


コミックは、書店で試し読みして買うことにするかどうかを決める人ばかりです。でも、この頃はBookLive「「好き嫌い」と経営」のアプリで無料で試し読みして、その書籍を買うのか買わないのかを決める方が増えているようです。
常々たくさん本を読むという人にとっては、月極め料金を納めれば何冊でも読み放題で閲覧できるというシステムは、まさに斬新と言えるのではないでしょうか?
無料コミックを利用すれば、買おうかどうか検討中の漫画を無料で試し読みすることができます。前もって話の中身を大雑把に確認できるので、とても便利だと言われています。
電子書籍ビジネスには様々な企業が参入しているので、絶対に比較してから「どの電子書籍に登録するのか?」を決めてほしいと思います。揃えている書籍の種類や価格、サービスの内容などを見比べることを推奨します。
仕事の移動中などの暇で仕方ない時間に、無料漫画をさらっと見て好きな作品を絞り込んでおけば、週末などの時間的余裕がある時に購読して残りを読むこともできるといわけです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


漫画の通販ショップでは、ほとんど表紙・タイトルの他、ざっくりとした内容しか確認不可能です。でも電子コミックなら、冒頭部分を試し読みすることが可能となっています。
電子コミックのサイトによって異なりますが、1巻全部を0円で試し読みできるというところも見掛けます。1巻はタダにして、「面白いと感じたのであれば、その後の巻を有料にて入手してください」という戦略です。
書籍の購入費用は、1冊1冊の購入代金で見れば安いかもしれませんが、沢山買えば1ヶ月の合計金額は嵩んでしまいます。読み放題ならば固定料金に抑えられるため、出費を抑制できます。
超多忙な毎日でアニメを見る為に時間を割けないなんて場合には、無料アニメ動画がもってこいです。オンタイムで見るなどということはしなくていいので、寝る前の時間などに楽しめます。
電子コミックが親世代に支持されているのは、子供の頃に何遍も読んだ漫画を、もう一度手間もなく閲覧できるからということに尽きるでしょう。





「好き嫌い」と経営概要

                              
作品名 「好き嫌い」と経営
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
「好き嫌い」と経営ジャンル 本・雑誌・コミック
「好き嫌い」と経営詳細 「好き嫌い」と経営(コチラクリック)
「好き嫌い」と経営価格(税込) 1382円
獲得Tポイント 「好き嫌い」と経営(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ