日本の特別地域 特別編集30 これでいいのか 東京都 立川市(電子版) 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

日本の特別地域 特別編集30 これでいいのか 東京都 立川市(電子版)ブックライブ無料試し読み&購入


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。たった18万。この数字は何なのか? ズバリ立川市のおおよその人口である。これまで東京23区や全国の大都市、もしくは県単位で地域を批評してきた当シリーズにとって、本書で扱う立川市はいかにも人が少ない。だが、実際の立川には人が多い。溢れ返っているぐらいである。JR立川駅は、東京西部屈指のターミナル駅として大勢の人が乗り降りする。駅周辺には大型の商業施設が充実し、それらに交じって古くからある飲み屋、風俗店などが健在。競馬や競輪といったギャンブルもでき、とにかく老若男女が「遊べる」街だから人が大勢やってくる。その一方、立川には、国の省庁機関や研究所が集積しており、ターミナル駅なのでオフィスも多く、労働者も大勢やってくる。さらには周辺に学校も多いから学生も集う。レジャー、買い物、働き場所、行政サービス、学校――。立川には何でもあるので、立川市民はもとより、多摩民は立川より都心に行く必要がない。すなわち、多摩民は立川ですべてが完結してしまうのだ。つまり、立川とは多摩圏最大の「自己完結都市」といえる。だが、立川はいつまでもそんな周囲の「腰かけ都市」でいいのだろうか?そこで本書では、開発、南北地域の違いといったものをデータや取材で追いつつ立川の本質を探り、さらに広域防災基地としての立川の実力もチェックした。防災都市なのに断層がある。近代都市のようだがゴチャゴチャしている。場末の飲み屋でオッチャンが飲んだくれている。そんな光もあれば影もある立川の未来をこれから探っていこう。
続きはコチラから・・・



日本の特別地域 特別編集30 これでいいのか 東京都 立川市(電子版)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


日本の特別地域 特別編集30 これでいいのか 東京都 立川市(電子版)「公式」はコチラから



日本の特別地域 特別編集30 これでいいのか 東京都 立川市(電子版)


>>>日本の特別地域 特別編集30 これでいいのか 東京都 立川市(電子版)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


日本の特別地域 特別編集30 これでいいのか 東京都 立川市(電子版)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
日本の特別地域 特別編集30 これでいいのか 東京都 立川市(電子版)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で日本の特別地域 特別編集30 これでいいのか 東京都 立川市(電子版)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で日本の特別地域 特別編集30 これでいいのか 東京都 立川市(電子版)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で日本の特別地域 特別編集30 これでいいのか 東京都 立川市(電子版)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、日本の特別地域 特別編集30 これでいいのか 東京都 立川市(電子版)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「電子書籍は好きじゃない」と言われる方も少なくありませんが、一度でもスマホで電子書籍を読んでみれば、持ち運びの手軽さや決済のしやすさからドハマりする人が多いらしいです。
読んでみた後で「想定よりもつまらなかった」と嘆いても、買った本は返品が認められません。ところが電子書籍ならあらかじめ試し読みすることが可能なので、こうした失敗をなくせるのです。
色んな本を耽読したいという読書大好き人間にとって、沢山買い求めるのは金銭面での負担が大きいものと思われます。しかしながら読み放題なら、本代を節約することができるのです。
読み放題プランという仕組みは、電子書籍業界においては間違いなく革新的な取り組みなのです。利用する方にとっても作家サイドにとっても、プラスの面が多いと言えるのではないでしょうか。
無料コミックだったら、買うべきかどうか悩んでいる漫画を試し読みで確かめることができます。購入する前に漫画の内容をおおまかに読むことができるので、非常に便利だと言えます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


無料漫画と申しますのは、書店での立ち読みと同じ様なものだと考えていただければわかりやすいです。中身をそこそこ確認してから買い求められるので、利用者も安心できます。
使用する人が急激に増えてきたのが、最近の漫画サイトです。スマホ画面で漫画を見ることができるわけですから、かさばる単行本を携行することも不要で、手持ちの荷物を減らせます。
電子コミックのサイトそれぞれですが、1巻全部を無償で試し読み可能というところも存在しているのです。まず1巻を読んで、「もっと読みたいと思ったら、続きの巻を買い求めてください」という営業戦略です。
漫画本というのは、読んでしまった後にブックオフのような買取店に売り払っても、金額は殆ど期待できませんし、再読したい時に読めなくなります。無料コミックを利用すれば、保管場所がいらないので片付けに悩むことがなくなります。
昨今、電子書籍業界では斬新な「読み放題」というサービスが登場し注目を集めています。1冊ごとにいくらではなくて、1ヶ月いくらという料金徴収方式を採用しているのです。





日本の特別地域 特別編集30 これでいいのか 東京都 立川市(電子版)概要

                              
作品名 日本の特別地域 特別編集30 これでいいのか 東京都 立川市(電子版)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
日本の特別地域 特別編集30 これでいいのか 東京都 立川市(電子版)ジャンル 本・雑誌・コミック
日本の特別地域 特別編集30 これでいいのか 東京都 立川市(電子版)詳細 日本の特別地域 特別編集30 これでいいのか 東京都 立川市(電子版)(コチラクリック)
日本の特別地域 特別編集30 これでいいのか 東京都 立川市(電子版)価格(税込) 822円
獲得Tポイント 日本の特別地域 特別編集30 これでいいのか 東京都 立川市(電子版)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ