スポーツ・マネジメント入門 〔第2版〕―24のキーワードで理解する 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

スポーツ・マネジメント入門 〔第2版〕―24のキーワードで理解するブックライブ無料試し読み&購入


なぜオリンピックやワールドカップは巨大ビジネスになったのか?スポーツ・ビジネスに携わる者必読のテキスト、待望の第2版。2005年に刊行した本書の初版の冒頭において、「スポーツ・マネジメント」の時代が来る、と記しました。初版の原稿執筆時からほぼ10年が経ち、振り返ってみると、それは半分当たり、半分は外れています。「スポーツ・マネジメント」の到来はコンセンサスになっているので、半分は当たったと言っていいでしょう。が、実践レベルでは「道まだ遥か」の感があるのも事実です。今日のこういった情況では、確かに本書を出す意味もあるでしょう。むしろ、10年前以上に「スポーツ・マネジメント」の骨格を示す本書の意義と責任は大きく、かつ重くなっていると思います。スポーツ産業も産業なので基本的なマネジメントには差がありません。大雑把に言えば8割方は同じです。残りの2割の違いを生じさせているのは何か。この点を理解することが本書の最大の目的です。「スポーツ・ビジネスの特徴」を理解してもらいつつ、「一般的なマネジメント・ナレッジ」のスポーツ分野への応用の仕方が本書の骨格になっているのです。(本書より要約抜粋)【主な内容】◆スポーツ・マネジメントとは◆ミッション・ビジョン・ドメイン◆ステークホルダーを理解する◆戦略の基本◆スポーツが持つ公共性◆GMの役割◆人事マネジメント◆コミュニケーション戦略◆危機管理について◆顧客管理とは◆スポーツ・マーケティング◆CS(顧客満足)とは◆自治体との関わり方◆施設建設と運営◆セカンドキャリア問題◆メディア・トレーニング
続きはコチラから・・・



スポーツ・マネジメント入門 〔第2版〕―24のキーワードで理解する無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


スポーツ・マネジメント入門 〔第2版〕―24のキーワードで理解する「公式」はコチラから



スポーツ・マネジメント入門 〔第2版〕―24のキーワードで理解する


>>>スポーツ・マネジメント入門 〔第2版〕―24のキーワードで理解するの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


スポーツ・マネジメント入門 〔第2版〕―24のキーワードで理解する、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
スポーツ・マネジメント入門 〔第2版〕―24のキーワードで理解するを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でスポーツ・マネジメント入門 〔第2版〕―24のキーワードで理解するを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でスポーツ・マネジメント入門 〔第2版〕―24のキーワードで理解するの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でスポーツ・マネジメント入門 〔第2版〕―24のキーワードで理解するが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、スポーツ・マネジメント入門 〔第2版〕―24のキーワードで理解する以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


単純に無料コミックと言っても、購入できるカテゴリーは多種多様にあります。若者向けの漫画から大人向けの漫画まで揃っているので、あなたの好きな漫画が絶対見つかるでしょう。
ほとんどのお店では、商品である漫画を立ち読みさせないために、シュリンクをするというのが普通だと言えます。BookLive「スポーツ・マネジメント入門 〔第2版〕―24のキーワードで理解する」を有効利用すれば試し読みできますので、ストーリーを確認してから購入の判断を下せます。
普通の本屋では、展示スペースの関係で本棚における書籍数が限られてしまいますが、BookLive「スポーツ・マネジメント入門 〔第2版〕―24のキーワードで理解する」についてはそのような問題が起こらないので、マイナーな漫画もあり、注目されているわけです。
BookLive「スポーツ・マネジメント入門 〔第2版〕―24のキーワードで理解する」は持ち運びに便利なスマホやノートブックで読むことができるわけです。ほんの少しだけ試し読みが可能になっているので、それによってその漫画を読むかの判断を下す人が急増しているのだそうです。
「アニメについては、テレビで放送中のものを見ているだけ」というのは、今となっては古すぎる話だと言うしかないでしょう。なぜなのか言えば、無料アニメ動画などをインターネット上で楽しむというパターンが増加傾向にあるからです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


まず試し読みをしてマンガのあらすじを確認してから、安心して購入できるというのが、Web漫画として人気のサイトのメリットです。事前にストーリーを把握できるので失敗を気にすることはありません。
いろんなサービスを圧倒して、ここ数年無料電子書籍システムというものが広がり続けている理由としては、地元の本屋が消滅しつつあるということが想定されると聞いています。
カバンの類を持たずに出かけるという男性陣にとりましては、スマホで無料電子書籍を閲覧することができるというのは凄いことです。荷物の量は変わらないのに、ポケットに保管して本を携帯できるというわけです。
ユーザー数が著しく増えているのがスマホのコミックサイトです。かつては絶対単行本で買うという人が一般的でしたが、電子書籍として買って楽しむという方が増加しています。
人気の漫画も無料コミックなら試し読み可能です。スマホを持っていれば読むことができちゃうので、家族には隠しておきたい・見られたくない漫画も内緒で楽しめます。





スポーツ・マネジメント入門 〔第2版〕―24のキーワードで理解する概要

                              
作品名 スポーツ・マネジメント入門 〔第2版〕―24のキーワードで理解する
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
スポーツ・マネジメント入門 〔第2版〕―24のキーワードで理解するジャンル 本・雑誌・コミック
スポーツ・マネジメント入門 〔第2版〕―24のキーワードで理解する詳細 スポーツ・マネジメント入門 〔第2版〕―24のキーワードで理解する(コチラクリック)
スポーツ・マネジメント入門 〔第2版〕―24のキーワードで理解する価格(税込) 1944円
獲得Tポイント スポーツ・マネジメント入門 〔第2版〕―24のキーワードで理解する(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ