東京は燃えたか ─ 東京オリンピックと黄金の1960年代 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

東京は燃えたか ─ 東京オリンピックと黄金の1960年代ブックライブ無料試し読み&購入


黄金の1960年代はいかに達成されたか──東京オリンピック、新幹線に象徴される高度成長の驀進時代を活写!2020年、2回目の夏季東京オリンピック開催に向けて、今その熱気を振り返る。東京オリンピックの開幕を10日後に控えた昭和39年10月1日、そのオリンピックと並んで「黄金の1960年代」を象徴するモニュメントとなった東海道新幹線が、開業の朝を迎えた。午前6時、発車のベルが鳴り終わると同時に、下り「ひかり1号」がゆっくり動き始めた。「あの時代の熱気を生み出したものはいったい何だったのか、日本人はどんなエネルギーをどのように結集して「黄金の1960年代」を生み出したのか。何が日本と東京に『大変貌』をもたらしたのか。」「『燃える』とは、東京がオリンピックで燃えていることを指すのだろうか。新幹線の発着ということもあるだろう。しかし、私は結局、燃えたのは池田勇人の所得倍増計画だったし、日本経済そのものだったと思う。この見地からいえば、東京オリンピックと交通体系は別のものではない。一つのものである。そういう意味では、東京は今も燃えているといっていい。」《電子書籍版あとがきより抜粋》2020年、夏季東京オリンピック開催に向けて、日本は、東京はどこへ向かうのか。【目次より抜粋】◆序章 黄金の‘60年代「黄金時代」前夜/開幕/戦後史なかの東京オリンピック◆第1章 東京への3000日紀元2600年のオリンピック/ムッソリーニとヒトラー/「東京、遂に勝てり」/開催返上◆第2章 オリンピック、再び国破れて夢あり/「いったいいくら金がかかるかね」/一万日の聖戦◆第3章 「所得倍増」の誕生「黄金時代」がやってくる/死の淵から蘇った男/積極財政派への道/二人のブレーン◆第4章 高度成長の演出者たち戦後最大のコピー/二つの数字をめぐる攻防/投資が投資を呼ぶ/池田政治の光と影◆第5章 二人の都知事「復興した東京をPRしたい」/保守都政の帽子/「オリンピック知事」の誕生◆第6章 東京大改造東京を蘇生させたい/道と水/「陰の知事」の陰の任務◆第7章 1兆円オリンピック「私生児」新幹線/開催準備/官製オリンピック◆終章 「世紀の祭典」の遺産さまざまな思惑/神の見えざる手/「高度成長」の夢の跡
続きはコチラから・・・



東京は燃えたか ─ 東京オリンピックと黄金の1960年代無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


東京は燃えたか ─ 東京オリンピックと黄金の1960年代「公式」はコチラから



東京は燃えたか ─ 東京オリンピックと黄金の1960年代


>>>東京は燃えたか ─ 東京オリンピックと黄金の1960年代の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


東京は燃えたか ─ 東京オリンピックと黄金の1960年代、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
東京は燃えたか ─ 東京オリンピックと黄金の1960年代を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で東京は燃えたか ─ 東京オリンピックと黄金の1960年代を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で東京は燃えたか ─ 東京オリンピックと黄金の1960年代の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で東京は燃えたか ─ 東京オリンピックと黄金の1960年代が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、東京は燃えたか ─ 東京オリンピックと黄金の1960年代以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


スマホやiPadの中に漫画を丸々収納すれば、本棚が空いているかどうかに気を配る必要などないのです。物は試しに無料コミックから挑戦してみた方が良いと思います。
BookLive「東京は燃えたか ─ 東京オリンピックと黄金の1960年代」の営業戦略として、試し読みができるというシステムは凄いアイデアだと言っていいでしょう。時間に関係なく物語の内容を確認できるため、空き時間を有効に使用して漫画をセレクトできます。
書籍全般を購入するという時には、ざっくりと中身をチェックしてから決定する人の方が多いです。無料コミックなら、立ち読みのように中身に目を通すことができるというわけです。
登録者の数が加速度的に増加してきているのが話題のコミックサイトです。以前であれば単行本を買うという人が大半でしたが、電子書籍として買って堪能するという人が増えつつあります。
趣味が漫画を読むことだというのを隠匿しておきたいと思う人が、ここに来て増えているようです。部屋の中に漫画を放置したくないというような場合でも、BookLive「東京は燃えたか ─ 東京オリンピックと黄金の1960年代」であれば誰にも気兼ねせずに漫画が楽しめます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「自室に置くことができない」、「持っていることも悟られたくない」ような漫画でも、漫画サイトを利用すれば他所の人に知られることなく楽しむことができます。
コミックサイトの最大のメリットは、取扱い冊数が書店とは比べ物にならないということだと言われます。不良在庫になる心配がいらないので、多岐に亘るタイトルを揃えられるのです。
電子コミックのサービス内容次第ですが、1巻を丸ごと料金不要で試し読み可能というところも見掛けます。まず1巻を読んで、「面白かったら、続きの巻をお金を払ってダウンロードしてください」という営業方法です。
サービスの内容は、各社それぞれ異なります。そういうわけで、電子書籍を何処で買うかというのは、比較検討すべき事項だと言えるでしょう。余り考えずに決定してはダメです。
新刊が出るたびに漫画を買い集めていくと、後々仕舞う場所がなくなってしまうということが起こるでしょう。だけれど実体を持たない電子コミックなら、収納スペースに悩むことが全くないので、余計な心配をすることなく読めます。





東京は燃えたか ─ 東京オリンピックと黄金の1960年代概要

                              
作品名 東京は燃えたか ─ 東京オリンピックと黄金の1960年代
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
東京は燃えたか ─ 東京オリンピックと黄金の1960年代ジャンル 本・雑誌・コミック
東京は燃えたか ─ 東京オリンピックと黄金の1960年代詳細 東京は燃えたか ─ 東京オリンピックと黄金の1960年代(コチラクリック)
東京は燃えたか ─ 東京オリンピックと黄金の1960年代価格(税込) 864円
獲得Tポイント 東京は燃えたか ─ 東京オリンピックと黄金の1960年代(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ