魔都(下) 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

魔都(下)ブックライブ無料試し読み&購入


昭和9年の大晦日、東京に滞在していた安南国の皇帝が失踪した。ほぼ同時刻、松谷鶴子というその愛人らしき妙齢の女性が赤坂山王台の高級アパート「有明荘」のベランダから墜死した。そこにはいったいどんな関係があったのか。当時の銀座には、マダム村雲笑子(えみこ)の「巴里」というバーがあった。そこでは、巴里帰りでタキシードを着込んだ高利貸しのせがれ、朝鮮捕鯨会社という国策会社の重役で羽振りのいい子爵家の当主、名うての遊蕩児で酔えばマラルメを口にするディレッタント、銀色の靴を穿いて人造ダイヤを指に光らせる米国帰りのダンサーなど、奇態な連中が乱痴気騒ぎの真っ最中。ところが、あとでわかったのだが、その連中の何人かが「有明荘」の住人でもあった。いったいこの暗合は何なのか。鬼才十蘭ならではの絢爛たるミステリー。
続きはコチラから・・・



魔都(下)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


魔都(下)「公式」はコチラから



魔都(下)


>>>魔都(下)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


魔都(下)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
魔都(下)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で魔都(下)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で魔都(下)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で魔都(下)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、魔都(下)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


毎日を大切にしたいなら、空き時間を賢く活用することを考えなければなりません。アニメ動画の視聴というのは移動の最中でも可能ですので、こうした時間を有効利用するようにしたいですね。
読み放題というサービスは、電子書籍業界でしか実現不可能なそれこそ革命的とも言える挑戦です。利用する側にとっても制作者にとっても、プラスの面が多いと言えるのではないでしょうか。
退屈しのぎに適したサイトとして、評判になっているのがBookLive「魔都(下)」だと言われています。本屋まで行って漫画を物色しなくても、スマホでサイトに行けばスグに読めるというのが特色です。
人気の無料コミックは、パソコンがあれば読めます。出先、昼休み、医療機関などでの待ち時間など、自分の好きなタイミングで楽々見ることができます。
手に入れたい漫画は様々あるけれど、購入しても収納できないという方もかなりいるようです。そんな理由から、置き場所を気に掛ける必要のないBookLive「魔都(下)」の利用者数が増加してきたのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


電子コミックが40代以降の人たちに高評価を得ているのは、幼いころに夢中になった作品を、改めて手軽に読むことが可能であるからなのです。
流行の無料コミックは、スマホやパソコンで見ることができます。外出しているとき、休憩時間、病院や歯医者などでの待っている時間など、暇な時間に簡単に楽しむことが可能です。
10年以上前に繰り返し楽しんだ懐かしい漫画も、電子コミックという形で読むことができます。家の近くの書店では見ない漫画も揃っているのが特色なのです。
どういった展開なのかが把握できないままに、パッと見た印象だけで漫画を選ぶのは難しいです。0円で試し読み可能な電子コミックというサービスを利用すれば、そこそこ内容を吟味した上で買えます。
最初に試し読みをして漫画のイラストや中身を吟味した上で、不安感を抱くことなく購入できるのがアプリで読める漫画のメリットです。予め物語を把握できるので失敗することがほとんどないと言えます。





魔都(下)概要

                              
作品名 魔都(下)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
魔都(下)ジャンル 本・雑誌・コミック
魔都(下)詳細 魔都(下)(コチラクリック)
魔都(下)価格(税込) 432円
獲得Tポイント 魔都(下)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ