挑発のルーレット 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

挑発のルーレットブックライブ無料試し読み&購入


マカオの会員制カジノ『M』には、ディーラーが自らの体を賭けて勝負する特別室がある。『M』のトップディーラーの玲は、ある夜、退屈そうにゲームをしている金回りのよさそうな客──『M』に来るにはずいぶん若く、けれど明らかに上流階級に属する極上の男──を特別室へと誘う。ルールを聞いた男は、選りすぐりの美女ディーラーには目もくれず、いきなり玲に勝負を挑んできて──!?
続きはコチラから・・・



挑発のルーレット無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


挑発のルーレット「公式」はコチラから



挑発のルーレット


>>>挑発のルーレットの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


挑発のルーレット、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
挑発のルーレットを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で挑発のルーレットを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で挑発のルーレットの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で挑発のルーレットが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、挑発のルーレット以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


電子書籍も普通の本と同じように情報が商品なので、イマイチでも返品は受け付けられません。よって楽しそうかを確かめるためにも、無料漫画に目を通す方が賢明です。
漫画を買う人の数は、年々低下の一途を辿っているというのが実態です。定番と言われている販売戦略に捉われず、直接的には利益にならない無料漫画などを提供することで、新規顧客の獲得を目指しています。
幼少時代に読んでいた思い入れの強い漫画も、BookLive「挑発のルーレット」として購入することができます。地元の本屋では陳列されていないタイトルも数多くあるのが特色だと言えるのです。
購読した漫画はいっぱいあるけど、購入したとしても収納スペースがないという人もいるようです。そういう事で、片づける場所に気を取られなくて良いBookLive「挑発のルーレット」の評判が高まってきているのです。
電子書籍のデメリットとして、いつの間にやら金額が高くなりすぎているという目にあうことがあります。一方で読み放題でしたら1ヶ月の利用料金が決まっているので、どれだけDLしたところで料金が高くなる可能性はゼロなのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


読み放題というのは、電子書籍業界でしか成しえない正に革新的な試みになるのです。利用者にとっても制作者にとっても、プラスの面が多いということで注目されています。
気軽に無料漫画が読めるということで、ユーザー数が増すのは必然です。お店とは異なり、他人の視線を気にすることなく立ち読みすることが許されるのは、電子書籍だからこその良い所だと言っていいでしょう。
閲覧者数が増えていると言われているのが無料の漫画サイトです。スマホ上で漫画を見ることが手軽にできるので、面倒な思いをして本を携行することも不要で、手荷物の軽量化が図れます。
「生活する場所に所持しておきたくない」、「購読していることを隠すべき」と感じてしまう漫画でも、漫画サイトを役立てれば一緒に暮らしている人にバレることなく楽しむことができます。
電子コミックの拡販戦略として、試し読みができるという仕組みは素晴らしいアイデアだと言えます。いつ・どこでも書籍の内容を確かめられるので少しの時間を活用して漫画を選ぶことができます。





挑発のルーレット概要

                              
作品名 挑発のルーレット
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
挑発のルーレットジャンル 本・雑誌・コミック
挑発のルーレット詳細 挑発のルーレット(コチラクリック)
挑発のルーレット価格(税込) 972円
獲得Tポイント 挑発のルーレット(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ