学園ハンサム 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

学園ハンサムブックライブ無料試し読み&購入


校門を抜けると、ハンサムだった――。県内トップクラスの名門、私立薔薇門高校。そこに転入してきた主人公は数々の猛者たちと出会うこととなる。アウトロー教師、サッカー部のキャプテン、七年ぶりに再会する幼なじみなど、個性的な面々と主人公が繰り広げる友情、愛情、そして葛藤……。激しい想いが交錯する、笑いと感動の学園ラブ(?)コメディ。ニコニコ動画など、ネットで話題のゲーム「学園ハンサム」をノベライズするにあたって、新キャラクター&新エピソードを追加した。さらに、最終章が分岐する、ゲーム感覚の仕掛けもあり。著者の木足利根曽(きあし とねそ)氏は、ゲームの開発を行った「チーム欲求腐満」のシナリオを担当した。
続きはコチラから・・・



学園ハンサム無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


学園ハンサム「公式」はコチラから



学園ハンサム


>>>学園ハンサムの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


学園ハンサム、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
学園ハンサムを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で学園ハンサムを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で学園ハンサムの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で学園ハンサムが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、学園ハンサム以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


多くの人が無料アニメ動画を利用しているようです。何もやることがない時間とか通勤途中の時間などに、楽々スマホで視聴することができるというのは本当に便利です。
常に新作が追加されるので、いくら読んでも読みたい漫画がなくなる心配は無用というのがコミックサイトの強みです。書店では扱っていないようなマイナーな作品も閲覧できます。
「電子書籍は遠慮したい」という愛読家の人も多々ありますが、一度でもスマホを介して電子書籍を読めば、その便利さや購入までの簡便さからハマってしまう人が多いようです。
1ヶ月分の利用料を入金すれば、各種の書籍を何十冊でも読むことができるという読み放題プランが電子書籍で人気を博しています。一冊一冊買わなくても読めるのが人気の秘密です。
数年前の漫画など、お店では発注をかけてもらわないとゲットできない本も、BookLive「学園ハンサム」という形態で豊富に取り扱われているので、スマホのボタンを操作するだけでDLして読み始められます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


無料漫画に関しては、書店での立ち読みに近いものだと言えるでしょう。面白いかどうかをざっくりと把握した上でゲットできるのでユーザーも安心できるはずです。
最新刊が出版されるたびに書店に行くのは大変です。そうは言っても、一気買いは期待外れだった時の金銭的・精神的ダメージが大きいでしょう。電子コミックは都度買うことができるので、手軽だし失敗も少なく済みます。
数年前に出版された漫画など、店頭ではお取り寄せしなくてはゲットできない本も、電子コミックという形で多く取り揃えられているため、どんな場所にいても買い求めて閲覧できます。
漫画本を買っていくと、ゆくゆく収納しきれなくなるという問題が出ます。でもサイトで閲覧できる電子コミックなら、保管場所に困ることが不要になるため、気軽に楽しむことができるというわけです。
実写化で話題の漫画も、無料コミックだったら試し読み可能です。スマホやパソコンなどで読めますので、誰からも隠しておきたい・見られるとヤバい漫画も秘密のままで満喫できます。





学園ハンサム概要

                              
作品名 学園ハンサム
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
学園ハンサムジャンル 本・雑誌・コミック
学園ハンサム詳細 学園ハンサム(コチラクリック)
学園ハンサム価格(税込) 600円
獲得Tポイント 学園ハンサム(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ