汝背―NASE― 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

汝背―NASE―ブックライブ無料試し読み&購入


ある日、北村は、男同士が一夜の相手を探すバーで、かつて共に絵画を学び、その才能にコンプレックスを抱いていた原田と再会する。彼を誘った北村に、原田は、探していたのは自分の相手ではなく、家で拘束している少年・栄だと言う。「僕の大事な、この人を抱くことで、僕を踏みにじることができる」そして北村は彼らの‘世界’に引きずり込まれてゆき…、表題作『汝背 NASE 』。少年の謎の瞳が見せる悪夢に囚われた者の運命は『呪眼迷宮』など、甘美な暗闇を宿す精神世界を独特に描く、Dr.天のSMテイスト・ハードラブ。
続きはコチラから・・・



汝背―NASE―無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


汝背―NASE―「公式」はコチラから



汝背―NASE―


>>>汝背―NASE―の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


汝背―NASE―、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
汝背―NASE―を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で汝背―NASE―を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で汝背―NASE―の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で汝背―NASE―が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、汝背―NASE―以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


“無料コミック”を上手く活用すれば、購入しようか悩んでいる漫画の一部分を無料で試し読みするということができます。手にする前にストーリーをそこそこ把握可能なので、非常に喜ばれています。
実写化で話題の漫画も、無料コミック上で試し読みが可能です。スマホやパソコン経由で読めるので、家族に知られたくないとか見られたくない漫画もこっそり楽しめます。
無料電子書籍があれば、敢えてお店まで出掛けて行って内容をチェックするといった面倒なことをしなくて済むようになります。こうしたことをしなくても、「試し読み」すれば中身の把握を済ませられるからです。
スマホで読める電子書籍は、一般的な本とは異なりフォントサイズを自分好みに変えることができますので、老眼で見えづらい高齢の方であっても、十分楽しむことができるという特徴があるわけです。
詳しいサービスは、各社それぞれ異なります。そんな状況なので、電子書籍を何所で購入することにするのかは、比較検討するのが当たり前だと言えるのではないでしょうか?安易に決めてしまうのは良くないです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


コミックと言えば、中高生のものだと思い込んでいるかもしれないですね。けれど人気急上昇中の電子コミックには、中年層の方が「思い出深い」と言うような作品も数え切れないくらいあります。
「本棚が漫画で溢れている状態で置き場所にも困るから、買いたくても買えない」という様な事がないのが、漫画サイトの便利なところです。何冊購入し続けても、片づける場所を心配せずに済みます。
漫画ファンの人からすると、収蔵品としての単行本は貴重だということは理解しておりますが、手軽に読みたいという人の場合は、スマホで見れる電子コミックの方がいいでしょう。
スピーディーにDLして堪能することができるというのが、無料電子書籍の良いところです。売り場まで赴く必要も、通信販売で購入した本を送り届けてもらう必要もないのです。
日常的に山のように本を読むという方からすると、月額料金を払えば何冊でも“読み放題”で読むことができるという料金システムは、まさしく斬新だという印象でしょう。





汝背―NASE―概要

                              
作品名 汝背―NASE―
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
汝背―NASE―ジャンル 本・雑誌・コミック
汝背―NASE―詳細 汝背―NASE―(コチラクリック)
汝背―NASE―価格(税込) 540円
獲得Tポイント 汝背―NASE―(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ