箱の中のヒミツ 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

箱の中のヒミツブックライブ無料試し読み&購入


学校で事件にかかわるタイムカプセルを見つけた海斗は、被害者の家で義理の弟・鷹也と出会う。鷹也を調べるうちに、ある秘密を知った海斗は、口封じに淫らに犯されてしまう。何度も無理やり犯されるうちに、海斗は鷹也に惹かれていくが、彼の瞳は冷たくて…。※イラストは含まれていません
続きはコチラから・・・



箱の中のヒミツ無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


箱の中のヒミツ「公式」はコチラから



箱の中のヒミツ


>>>箱の中のヒミツの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


箱の中のヒミツ、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
箱の中のヒミツを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で箱の中のヒミツを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で箱の中のヒミツの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で箱の中のヒミツが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、箱の中のヒミツ以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


仕事が忙しくてアニメを視聴する時間が捻出できないという社会人にとっては、無料アニメ動画がもってこいです。毎回同じ時間帯に見るという必要性はありませんので、寝る前の時間などに見ることが可能です。
顧客数が右肩上がりで増えているのが、若い人に人気のBookLive「箱の中のヒミツ」です。スマホだけで漫画を味わうことが簡単にできるので、敢えて書物を持ち運ぶことも不要で、バッグの中の荷物を軽くできます。
老眼になったせいで、目の先30センチ前後のものが見えづらくなってきたという読書好きの中高年の人にとりまして、スマホで電子書籍が読めるというのは画期的なことなのです。文字の大きさを読みやすく調整可能だからです。
「電車に乗っている時にコミックブックを開くのはためらってしまう」という様な方でも、スマホにそのまま漫画を保存しておけば、人の目などを気にする理由がなくなります。ずばり、これがBookLive「箱の中のヒミツ」の特長です。
常時新しい漫画が追加されるので、いくら読んでも全部読了してしまうなんて状況にならないというのがコミックサイトの人気の理由です。書店では扱っていないような若いころに楽しんだタイトルも閲覧可能なのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


利益に直結しない無料漫画を敢えて読むことができるようにすることで、サイトの閲覧者を増やし売上につなげるのが事業者側の目論みですが、もちろんユーザー側にとっても試し読みができるので、メリットがあると言えます。
無料漫画につきましては、書店での立ち読みと一緒だと言えます。中身を一定程度把握してから手に入れられるので、利用者も安心感が違うはずです。
カバンの類を持ち歩くことがないという男性たちにとって、スマホで無料電子書籍を楽しむことができるというのは素晴らしいことです。ある意味ポケットに保管して本とか漫画を持ち運べるわけなのです。
日常的に山ほど漫画を買うという人からしますと、一定の月額費用を納めることによってどれだけでも読み放題という形でエンジョイできるという料金システムは、まさに斬新と言えるでしょう。
店舗では、展示場所の関係で並べられる本の数が制限されてしまいますが、電子コミックの場合はこんな類の制限が必要ないので、あまり一般的ではないコミックも数多く用意されているのです。





箱の中のヒミツ概要

                              
作品名 箱の中のヒミツ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
箱の中のヒミツジャンル 本・雑誌・コミック
箱の中のヒミツ詳細 箱の中のヒミツ(コチラクリック)
箱の中のヒミツ価格(税込) 594円
獲得Tポイント 箱の中のヒミツ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ