人が育つ仕組みをつくれ!―リーダーとして一番に心得ること 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

人が育つ仕組みをつくれ!―リーダーとして一番に心得ることブックライブ無料試し読み&購入


花王在職中に数々のヒット商品開発に携わり、現在は、全国各地のモノづくり企業の現場を訪れて、新しいモノを生み出す活気ある企業のあり方を提言し続けている名経営者が、経営者やリーダーが心得るべきことを語り尽くします。著者は、日本経済の失われた20年は「アメリカを見過ぎた20年」だとして、これからの日本企業は、コスト、効率、スピード重視の経営から、人を重視する経営に舵を切り、集団の力を取り戻すことが大事だと言います。たしかに、業績、売上、株価など、短期的な結果を出していた名だたる企業が、いつの間にか表舞台から消えてしまう例は少なくありません。企業は人なり。人があってこそ存在します。人が育つ仕組みがある企業が伸びているという事実は間違いありません。では、人が育つ仕組みはどうすればつくれるのでしょうか? 著者が自身の経験や、元気のある企業を巡った経験から、社員が自ら学び、育つようにするためには、「人を育てるという発想を捨てる」ことが大事だと言います。人を育てるのはなく、人が育つ仕組みをつくることが大事だということです。また東洋思想に造詣が深い著者だけに、折々に東洋思想の教えがちりばめられ、読み進めるうちに、人が育つ仕組みをつくるための心得だけでなく、企業の存在意義、働くことの意味を考えさせられます。・個を追求すれば弧に繋がる。・小さな石にも大きな役割がある。・理より情で人は動く。……何のために会社が存在するのか? 何のために働くのか? という問いに明確に答えられる経営者やリーダーのもとに、自ら学び、動く人が集まってくるという著者の考えは、自らの体験がもとになっているだけに重みがあります。【主な内容】第一章 会社栄えて社員なし第二章 集団の中で人は力を発揮する第三章 人が育つ仕組みをつくる第四章 リーダーは君子豹変がいい第五章 モノをつくる喜びを忘れるな終 章 木を見る西洋人、森を見る東洋人
続きはコチラから・・・



人が育つ仕組みをつくれ!―リーダーとして一番に心得ること無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


人が育つ仕組みをつくれ!―リーダーとして一番に心得ること「公式」はコチラから



人が育つ仕組みをつくれ!―リーダーとして一番に心得ること


>>>人が育つ仕組みをつくれ!―リーダーとして一番に心得ることの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


人が育つ仕組みをつくれ!―リーダーとして一番に心得ること、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
人が育つ仕組みをつくれ!―リーダーとして一番に心得ることを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で人が育つ仕組みをつくれ!―リーダーとして一番に心得ることを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で人が育つ仕組みをつくれ!―リーダーとして一番に心得ることの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で人が育つ仕組みをつくれ!―リーダーとして一番に心得ることが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、人が育つ仕組みをつくれ!―リーダーとして一番に心得ること以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


無料電子書籍を上手に利用するようにすれば、どうしようもなく暇で時間だけが過ぎ去っていくなどということがあり得なくなります。仕事の休憩時間とか電車やバスでの移動中などにおきましても、存分にエンジョイできるでしょう。
バスに乗っている時も漫画を満喫したいと望む人にとって、BookLive「人が育つ仕組みをつくれ!―リーダーとして一番に心得ること」よりありがたいものはないのではと思います。スマホを一つ所持するだけで、好きな時に漫画をエンジョイできます。
コミックブックと言うと、「10代向けに作られたもの」というイメージを抱いでいるのではないでしょうか?でもここ最近のBookLive「人が育つ仕組みをつくれ!―リーダーとして一番に心得ること」には、アラサー・アラフォーの方が「青春を思いだす」という感想を漏らすような作品も豊富にあります。
コミックというものは、読み終わったのちに古本買取専門店などに売却しようとしても、ほとんどお金にならないと言えますし、読み返そうと思った時に大変です。無料コミックを上手く利用すれば、場所いらずなので片付けに困ることはありません。
アニメが趣味の方からすれば、無料アニメ動画はある種革命的なサービスなのです。スマホさえ所持していれば、好き勝手に見聞きすることが可能なわけです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


無料漫画に関しましては、本屋での立ち読みと同様なものだと言えます。中身を一定程度把握してから買うことができるので、ユーザーも安心感が違うはずです。
電子無料書籍を有効利用すれば、時間を割いて漫画ショップにて目を通す面倒は一切なくなります。こうしたことをしなくても、「試し読み」で内容の確認ができてしまうからなのです。
読むかどうか悩む単行本があるときには、電子コミックのサイトでお金のかからない試し読みを有効利用することをおすすめしたいですね。読むことができる部分を見て魅力を感じなければ、決済しなければ良いだけです。
「連載になっている漫画を読むことが好きだ」とおっしゃる方には必要ないと言えます。ところが単行本という形になってから見ると言う人には、単行本を買う前に無料漫画にて概略を確かめられるというのは、何より嬉しいことなのです。
頻繁にコミックを読むなら、コミックサイトが重宝します。購入手続きも楽ですし、最新刊を買いたいがために、面倒な思いをして書店で事前予約するといった手間を掛ける必要もなくなります。





人が育つ仕組みをつくれ!―リーダーとして一番に心得ること概要

                              
作品名 人が育つ仕組みをつくれ!―リーダーとして一番に心得ること
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
人が育つ仕組みをつくれ!―リーダーとして一番に心得ることジャンル 本・雑誌・コミック
人が育つ仕組みをつくれ!―リーダーとして一番に心得ること詳細 人が育つ仕組みをつくれ!―リーダーとして一番に心得ること(コチラクリック)
人が育つ仕組みをつくれ!―リーダーとして一番に心得ること価格(税込) 1296円
獲得Tポイント 人が育つ仕組みをつくれ!―リーダーとして一番に心得ること(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ