また君を好きになる 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

また君を好きになるブックライブ無料試し読み&購入


友原真幸が、傲慢さえも魅力にしていた先輩・嘉威雅将に告白したのは、十五歳の時。お試し感覚でつきあい始めた嘉威は真幸の一途さに甘え、別れてはよりを戻してをくりかえす。嘉威を恋うあまり受け入れてきた真幸だが、ついに決定的な破局が訪れ――。しかし、五年ののち真幸の前に現れた嘉威に、かつてのような不実の面影は微塵もなくて……?
続きはコチラから・・・



また君を好きになる無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


また君を好きになる「公式」はコチラから



また君を好きになる


>>>また君を好きになるの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


また君を好きになる、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
また君を好きになるを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でまた君を好きになるを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でまた君を好きになるの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でまた君を好きになるが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、また君を好きになる以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


1冊ずつ本屋に立ち寄って買うのは時間の無駄遣いとなります。ですが、大人買いは内容がおそまつだった時のお財布への負担が甚大だと言えます。BookLive「また君を好きになる」なら一冊一冊買えるので、その点安心です。
「スマホなんかの画面では迫力が半減するのでは?」という疑問を持つ人もいますが、そんな人もBookLive「また君を好きになる」をスマホで閲覧すれば、その快適さに驚くはずです。
「アニメというのは、テレビ番組になっているもの以外見ていない」というのは時代から取り残された話だと思います。どうしてかと言うと、無料アニメ動画をネット経由で見るという形が浸透しつつあるからです。
電子書籍というものは、気付くと支払金額が高くなっているということが想定されます。ところが読み放題でしたら月額料が決まっているので、どんなに読んだとしても利用代金がすごい金額になる心配は無用です。
スマホで読む電子書籍は、一般的な本とは異なり文字の大きさを調整することが可能ですから、老眼で見えにくい高齢の方であってもサクサク読めるという特性があるわけです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


十分に比較した後で、自分にピッタリのコミックサイトを決定する人が少なくないようです。漫画をネットで楽しんでみたいなら、種々あるサイトの中から自分にふさわしいサイトをチョイスすることが大事です。
老眼になったために、近くの文字がハッキリ見えなくなってきたという活字中毒症の高齢者にとって、スマホ上で電子書籍を楽しめるようになったというのは、物凄く意味のあることなのです。フォントの大きさを読みやすく調整可能だからです。
評判となっている無料コミックは、スマホを所有していれば読むことができるのです。電車などでの通勤中、会社の休憩中、医療機関などでの順番を待たされている時間など、好きな時間に気楽に読むことができます。
先だってあらすじを確認することが可能であるなら、買った後に面白くなかったと後悔することがありません。お店での立ち読みと同じように、電子コミックでも試し読みができるので、内容を把握できます。
“無料コミック”であれば、検討中の漫画の最初の部分を無料で試し読みすることができます。先に漫画の中身を一定程度把握できるので、非常に好評です。





また君を好きになる概要

                              
作品名 また君を好きになる
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
また君を好きになるジャンル 本・雑誌・コミック
また君を好きになる詳細 また君を好きになる(コチラクリック)
また君を好きになる価格(税込) 575円
獲得Tポイント また君を好きになる(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ