ビッグデータビジネスの時代 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

ビッグデータビジネスの時代ブックライブ無料試し読み&購入


ソーシャルの巨人たちが群がる“金脈(ビッグデータ)”の核心に迫るGoogle、Amazon、Apple、Facebook、Twitter……クラウド、モバイル、ソーシャルの巨人たちが群がる“金脈(ビッグデータ)”の核心に迫ります。本書では、海外を中心とした「ビッグデータ」の活用企業および、活用を支援しようとする事業者の最新動向、「ビッグデータビジネス」を検討する視点、Hadoop などの「ビッグデータ」活用を支える技術やその周辺技術の動向を解説するとともに、企業のIT部門やビジネス部門の今後の課題や役割について詳しく解説します。現状では、まだ「ビッグデータ」および「ビッグデータビジネス」を解説した類書が出ていないこともあり、「ビッグデータビジネス」の全体像と今後の新しいITの潮流をキャッチしたいと考える幅広いビジネス層の方にとって本書は最適な1 冊となると思われます。ビッグデータビジネスとは「ビッグデータビジネス」とは、「大量のデータを収集・解析することにより、事業の付加価値をより高めるような営み」を意味し、事業や社会システムの効率的な運用に大きく貢献することが期待されています。今年、データ・ウェアハウス市場のトップ企業である日本テラデータ社が年頭所感で「2011 年はビッグデータ元年」と宣言したのを皮切りに、IBM、Oracle、HP、EMCなどの世界的なIT企業がこぞって「ビッグデータビジネス」に注力していくと発表したことでIT 業界では大きな話題となっています。AmazonやGoogle、Facebookなどの今の時代を代表するネット企業では実際に「ビッグデータ」を活用し新たなビジネス価値の創出にひた走っており、「ビッグデータビジネス」は産業界全般で進むクラウド利用と併せて、2010 年代の情報・通信分野における最も注力すべきテーマの1 つになることが予想されています。※本電子書籍は同名出版物を底本とし作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
続きはコチラから・・・



ビッグデータビジネスの時代無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


ビッグデータビジネスの時代「公式」はコチラから



ビッグデータビジネスの時代


>>>ビッグデータビジネスの時代の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


ビッグデータビジネスの時代、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
ビッグデータビジネスの時代を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でビッグデータビジネスの時代を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でビッグデータビジネスの時代の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でビッグデータビジネスの時代が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、ビッグデータビジネスの時代以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


他の色んなサービスを凌いで、このように無料電子書籍という形態が大衆化してきている要因としては、地元の書店が姿を消してしまったということが挙げられるのではないでしょうか?
漫画が趣味な人からすると、コレクションとしての単行本は貴重だということに異論はありませんが、手軽に楽しみたいという人の場合は、スマホで閲覧できるBookLive「ビッグデータビジネスの時代」の方がいいでしょう。
無料電子書籍を上手に利用するようにすれば、仕事でアポが飛んでしまっても、時間のみが経過していくなんてことがなくなると言えます。ランチ休憩や移動中の暇な時間などにおいても、そこそこ楽しめるでしょう。
「スマホの小さな画面だと文字が読みにくいのでは?」と疑念を感じる人も見られますが、リアルにBookLive「ビッグデータビジネスの時代」をゲットしスマホで読んでみると、その快適性にびっくりするようです。
評判の無料コミックは、スマホを所有していれば楽しめます。外出中、昼休み、医療施設などでの診てもらうまでの時間など、自由なタイミングで気楽に読むことができるのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


CDをある程度聞いてから買うように、漫画も試し読みしたのち買い求めるのが通例になってきたように思います。無料コミックを有効利用して、興味を引かれていたコミックを検索してみると良いでしょう。
連載中の漫画などは何十冊と買うことになるということから、とりあえず無料漫画で中身を覗いてみるという人が稀ではないようです。やはり情報が少ない状態で購入するかどうか決めるのは難しいのでしょう。
電子コミックのサービスによっては、丸々1巻全部を無料で試し読みができるというところも存在しているのです。1巻を読んでみて、「もっと読みたいと思ったら、続巻をお金を払ってダウンロードしてください」という営業方法です。
仕事の移動中などのちょっとした手空き時間に無料漫画をチェックして読みたいと思う本を見つけておけば、お休みの日などの時間のある時にDLして残りを読むことが簡単にできます。
漫画や書籍を買っていくと、ゆくゆく収納スペースがいっぱいになるという問題が発生することになります。だけど実体のない電子コミックであれば、保管場所に困る必要がなくなるため、収納などを考えることなく楽しむことができるというわけです。





ビッグデータビジネスの時代概要

                              
作品名 ビッグデータビジネスの時代
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ビッグデータビジネスの時代ジャンル 本・雑誌・コミック
ビッグデータビジネスの時代詳細 ビッグデータビジネスの時代(コチラクリック)
ビッグデータビジネスの時代価格(税込) 1944円
獲得Tポイント ビッグデータビジネスの時代(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ