人に話したくなる日本語の雑学 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

人に話したくなる日本語の雑学ブックライブ無料試し読み&購入


わずか一千年の間に日本人は、 その感性や国民性で和様の日本語を、 豊かで奥深いことばにして、表現してきました。本書の目的は、日本語の達人を目指すことではではありません。 難しいことばもありますが、意味と使い方を再認識していただき、 今の社会で復活させ、使って欲しいと考えています。 図鑑や辞書、難読文字、かるた、歌舞伎、講演録など、 多岐多様な分野から日本のことばとその使い方を紹介した、 今までにない、まったく新しい構成と内容の本にしました。また、誰にでも楽しんでいただけるよう、 漢字パズルも収録しています。本書を読んで、ぜひ日本語の奥深さや美しさ、おもしろさ知って、 味わい、楽しんでください。 第一章 この動物はこんなに奥行きが深かったの? 第二章 こんなこと考えたことも無い!「ん」について考える! 第三章 こんなに読み方があるの? 読み方が複数ある漢字 第四章 「天衣紛上野初花」 これがよめるとかっこいい! 第五章 どの様に数えますか? 第六章 「いにしえのことば」を復活させよう! 第七章 小股の切れ上がったいい女 第八章 今どき漢字で書かないよ!第九章 回文 怪文ではありません! 飲み会、宴会、合コンで目立つ一言(ことば) 第十章 くり返し文字 忌々しいが読めないなんていまいましい 第十一章 知っていましたか?野暮が宛字であった 第十二章 犬のついた言葉のいろいろ 第十三章 忘れたくないことば集 「著者プロフィール」 〇長瀬文雄 IT企業に17年間勤務の後、独立し、 OAビジネス研究会を20年間主宰。 漢字に関するクイズの制作者。 「ことばの研究会」を小川氏と共同運営。 〇小川直幸 印刷関連機器メーカーに25年間勤務後、 出版印刷業界でDTPの企画制作に携わる。〇かみふじこうじ 世界中の人に楽しんでもらえるクイズパズルの制作者。
続きはコチラから・・・



人に話したくなる日本語の雑学無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


人に話したくなる日本語の雑学「公式」はコチラから



人に話したくなる日本語の雑学


>>>人に話したくなる日本語の雑学の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


人に話したくなる日本語の雑学、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
人に話したくなる日本語の雑学を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で人に話したくなる日本語の雑学を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で人に話したくなる日本語の雑学の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で人に話したくなる日本語の雑学が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、人に話したくなる日本語の雑学以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


読み放題というシステムは、電子書籍業界においてはさながら革新的とも言える挑戦になるのです。ユーザーにとっても著者や出版社にとっても、利点が多いということで、早くも大人気です。
コミックを購入していくと、後々収納できなくなるという問題が発生します。けれども実体のないBookLive「人に話したくなる日本語の雑学」であれば、保管場所に困ることが不要になるため、狭い部屋でも気にすることなく楽しむことが可能なのです。
書店では、スペース上の問題で並べることができる書籍数に限度がありますが、BookLive「人に話したくなる日本語の雑学」の場合はこういった制約がないため、マニア向けの作品も多いのが特徴でもあるのです。
コンスタントに新作が登場するので、毎日読もうとも読みたい漫画がなくなる心配は無用というのがコミックサイトのセールスポイントです。書店にはない懐かしのタイトルも買い求めることができます。
決まった月極め金額を支払えば、バラエティーに富んだ書籍を何十冊でも閲覧できるという読み放題コースが電子書籍で人気を博しています。1巻毎に購入しなくて良いのが人気の秘密です。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


実際に放映されているアニメをテレビ番組のスケジュール通りに見るのはとても大変ですが無料アニメ動画という形で視聴できるものなら、自分自身の空いている時間を使って楽しむことが可能だというわけです。
人がいるところでは、中身の確認をするのもためらうという漫画だとしても、無料漫画コンテンツのある電子書籍であれば、好みに合致するかを充分に確認した上でダウンロードすることができるのです。
スマホで読むことが可能な電子コミックは、外出時の荷物を軽量化するのに寄与してくれます。バッグやカバンの中に何冊もしまって持ち運ぶようなことをせずとも、好きなようにコミックを楽しむことが可能なのです。
コミックブックと言うと、「若者をターゲットにしたもの」というイメージを抱いでいるかもしれません。けれど最近の電子コミックには、お母さん・お父さん世代が「思い出深い」と言われるような作品も多く含まれます。
競合サービスを押しのけて、これほど無料電子書籍というシステムが拡大し続けている要因としましては、近所の本屋が減少傾向にあるということが挙げられると思います。





人に話したくなる日本語の雑学概要

                              
作品名 人に話したくなる日本語の雑学
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
人に話したくなる日本語の雑学ジャンル 本・雑誌・コミック
人に話したくなる日本語の雑学詳細 人に話したくなる日本語の雑学(コチラクリック)
人に話したくなる日本語の雑学価格(税込) 529円
獲得Tポイント 人に話したくなる日本語の雑学(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ