iOS SDK プログラミング・リファレンス【Foundation/UIKit編】 電子書籍 ストア ブックライブ 品揃え

iOS SDK プログラミング・リファレンス【Foundation/UIKit編】ブックライブ無料試し読み&購入


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。iOSアプリを作成するのに欠かせない主要フレームワークであるFoundationとUIKitを解説したリファレンスブック。それぞれのフレームワークに関して、「どんなメソッドがあるか?」「どんなキーワードで検索すれば目的のものが見つかるか?」という場合に使えることを目指しています。最初のChapter01は「iOSのプログラム概要」として、iOSとObjective-Cのプログラミングの基本を解説しています。それに続く前半のChapterは、Foundationフレームワークの解説。Foundationフレームワークは、文字や数字・日時・データなどの情報、そしてそれらをまとめて扱うコレクション、ファイル管理やネットワーク通信をカバーしている、どちらかというと「縁の下の力持ち」的な役割を持っています。それだけではなく、テキストの解析技術である形態素解析、アプリケーションの国際化に必要なロケール情報、XMLやJSONのパーサー、正規表現を使ったテキスト検索など、アプリケーション作成に有用なクラスもあります。後半のChapterは、UIKitフレームワークの解説です。 UIKitは、ナビゲーション、タブバー、ツールバー、テーブルビュー、ボタンなどなど、洗練されたユーザインターフェイスをアプリにもたらします。画面表示やユーザとのインタラクションなど、iOSアプリを開発するために不可欠なクラスばかりで、Foundationフレームワークと並ぶiOS SDKの基幹技術です。UIKitフレームワークを理解できれば、自分が思い描くiOSアプリを自由自在に開発できるはずです。iPhone/iPadアプリ開発者必携の1冊です。書籍中に掲載したサンプルコードはダウンロード可能。■CONTENTSiOSのプログラム概要/データタイプ/コレクション/イベントハンドリング/ファイル管理/ネットワーク/アプリケーション・ビューコントローラ/ビュー・コントロール/ナビゲーション・テーブルビュー/タブバー・ツールバー/ジェスチャ認識・ユーザイベント/デバイス情報・表示属性
続きはコチラから・・・



iOS SDK プログラミング・リファレンス【Foundation/UIKit編】無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


iOS SDK プログラミング・リファレンス【Foundation/UIKit編】「公式」はコチラから



iOS SDK プログラミング・リファレンス【Foundation/UIKit編】


>>>iOS SDK プログラミング・リファレンス【Foundation/UIKit編】の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


iOS SDK プログラミング・リファレンス【Foundation/UIKit編】、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
iOS SDK プログラミング・リファレンス【Foundation/UIKit編】を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でiOS SDK プログラミング・リファレンス【Foundation/UIKit編】を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でiOS SDK プログラミング・リファレンス【Foundation/UIKit編】の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でiOS SDK プログラミング・リファレンス【Foundation/UIKit編】が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、iOS SDK プログラミング・リファレンス【Foundation/UIKit編】以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


コミックのような書籍を買うという時には、中をパラパラめくってチェックした上で決定する人の方が圧倒的多数です。無料コミックなら、立ち読みするかのように内容を閲覧するのも容易なのです。
電子書籍も一般的な書籍と同じで情報そのものが商品なので、内容が微妙でも返品に応じて貰えません。よって楽しそうかを確認するためにも、無料漫画を読むことが大切です。
CDをじっくり聞いてから買うように、漫画だって試し読みした後に買い求めるのが当たり前のことのようになってきたのです。無料コミックサイトを活用して、読みたいと思っていた漫画を調べてみてもいいでしょう。
電子書籍のニーズは、日増しに高くなってきているようです。そうした状況において、ユーザーがじわじわ増加しているのが読み放題というプランだと教えてもらいました。支払料金を心配する必要がないのが最大のメリットです。
どんな時でも無料漫画が楽しめるということで、利用する人が増えるのは当然の結果です。本屋とは違って、人の目を気にすることなく立ち読みが可能だというのは、電子書籍だからこその利点だと思います。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「あれこれ比較せずに決めた」というような方は、無料電子書籍はどれも同じという考えでいるのかもしれませんが、サービスの詳細に関しては提供会社によって異なりますから、比較検討してみることは非常に大事だと断言します。
読んだあとで「期待したよりもありふれた内容だった」となっても、書籍は返品が認められません。ところが電子書籍ならあらかじめ試し読みができるので、こうした事態をなくせるのです。
コミックサイトも様々あるので、比較して一番自分に合うと思うものを見つけ出すことが重要だと言えます。というわけで、まず第一にそれぞれのサイトの良い所を頭に入れることが求められます。
断捨離というスタンスが世の中の人に受け入れてもらえるようになった今日、本も実物として携帯せず、漫画サイト越しに閲読する方が拡大しています。
子供の頃から本になったものを買っていたといった方も、電子書籍に切り替えた途端に、その便利さにびっくりさせられるということがほとんどです。コミックサイトも多々ありますから、必ず比較してから選ぶようにしましょう。





iOS SDK プログラミング・リファレンス【Foundation/UIKit編】概要

                              
作品名 iOS SDK プログラミング・リファレンス【Foundation/UIKit編】
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
iOS SDK プログラミング・リファレンス【Foundation/UIKit編】ジャンル 本・雑誌・コミック
iOS SDK プログラミング・リファレンス【Foundation/UIKit編】詳細 iOS SDK プログラミング・リファレンス【Foundation/UIKit編】(コチラクリック)
iOS SDK プログラミング・リファレンス【Foundation/UIKit編】価格(税込) 3291円
獲得Tポイント iOS SDK プログラミング・リファレンス【Foundation/UIKit編】(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ